保険代理店になるには?開業資格・独立のための条件とは?

スポンサーリンク

今回は「保険代理店になるにはどうすればいいの?」「なる方法が分からない!」という方のために、保険代理店を開業するために必要な資格や条件について解説します。

開業資格ってあるの?

保険代理店を開業するために特別な資格の取得などはありませんが、研修制度を卒業しなければなりません。

研修制度卒業のためには・・

  1. 営業ノルマのクリア
  2. 損保・生保テストの合格
  3. コンプラ違反がない

ということが条件となります。

国家資格のような「資格」はありませんが、上記が(資格=開業条件)になります。

退場者続出!?ノルマがキツい・・

保険代理店を開業するための研修制度のメインは、営業ノルマのクリアです。

これを達成出来なければ元も子もありませんが、意外とノルマ設定は高く、クリアできる人の割合は10%前後ではないでしょうか。

ノルマは保険会社により異なりますが、3カ月や半年など定められた期間ごとに目標数字があり、それらを順にクリアしていくというものです。

卒業までの期間も3年や5年など、保険会社により異なります。

このノルマは絶対で、代理店開業を目指し、せっかくこの業界に転職してきた人であっても、クリア出来なければ3カ月で退場ということになります。

研修期間は所属の保険会社から基本給が支給されるのでお金に困ることはありませんが、保険の契約は簡単に取れるものではありませんので、誰でも苦戦するものです。

  1. 研修期間は給料アリなので思い切って挑戦しよう
  2. クリア出来なければ退場なので怖い

あなたは今、上記「1」「2」のどちらの考え方でしょうか?

正直、厳しい世界ですし、安定を求める方には向かない職業だと思いますので、「2」の考えが強い方は、あらかじめ他の道を考えた方が良いかもしれません。

最近は、「高収入×ノルマなし」の仕事も増えていますので、独立を目指すのではなく、会社員として、安定も手に入れながら稼ぐ道を模索するべきです。

【高収入】ノルマなし・テレアポなし・訪問販売なしの仕事を探したい!

損保・生保テストの合格

損保と生保を販売するためには、販売資格テストに合格しなければいけません。

これも保険会社によりまちまちですが、卒業までの間に損保・生保とも2~3度のテストがあるのではないでしょうか。

テストの難易度は1回目より2回目、2回目より3回目の方が当然上がります。それほど難しいテストではありませんが、全く勉強しなくても合格するというものではありません。

私が研修生の頃、このテストで不合格となり保険業界を去った同僚もいます。

この同僚は営業ノルマをクリアできていたのに、まさかのテスト不合格。

勉強しなかった本人が悪いと言えばそれまでですが、本人は無念だったと思います。

現状を奥様や家族に伝えなければいけないことを辛そうにしていたのを記憶しています。

※要注意 コンプラ違反

営業ノルマをクリア出来ていて、テストに合格していても、コンプライアンス違反をすると一発退場です。

保険の仕事は金融業ですので、コンプラは厳しいです。

私の知っている限りでも、保険金詐欺に関わった人や偽装契約をした人が何人か退場となりました。

酒気帯び運転で退場となった人もいます。

コンプラ違反をすると、保険を販売するためにやってきた努力が一瞬で消えてしまいます。

また、契約してくれたお客様や応援してくれた家族を裏切ることにもなります。

やってはいけないと誰もが知っているのについ起こってしまうコンプラ違反・・・。

こうならないよう、日々気を引き締める次第です。

関連記事⇒・保険代理店として独立した人の「失敗例」コンプライアンス違反や自己管理不足?

それでも保険代理店を開業したいのか?

上記の通り、保険代理店での独立は世界は決して甘い世界ではありません。

その上、近年は保険代理店の増加により新たな代理店の数を減らそうとしている動きがあったり、ネット保険や大型保険ショップがますます広がってきたりと、現役で保険代理店を経営している立場からも、「保険代理店の経営」は、容易におススメ出来る職業ではなくなってきました。

ただ、この記事を読んだ上で、それでも「保険代理店の経営をやってみたい」「保険代理店として独立したい」と言う方には、保険営業は本当に素晴らしい職業ですので、是非とも、頑張りって欲しいなと思います。

そういった方がまだまだいるのであれば、現役の人間としても嬉しいです。

逆に、「厳しい世界はちょっと・・・」ということであれば、上でも書いた通り、仕事はいくらでもありますので、独立は目指さずに転職サイトで、

・飛び込み・テレアポ・ポスティングなし

・ノルマなし

などの案件を探してみることをおすすめします。

【例】保険代理店で独立開業した社長の年収は?年商は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク